タグ

昨日は一昨日のPENTAXの*istDsに続いて、コニカミノルタのα-7DIGITAlの発表がありました。
コニカミノルタらしい、上品なサンプル画像でしたが、レンズがトキナーのOEMだという疑惑や、思いのほか今イチ?との話もあって、なかなか盛り上がっていませんね・・・
alfa7.jpg
そんな中、今日はNikonでした。
怒濤の発表でしたね。(笑)
遂に出た、D2X!
D2X.jpg
総画素数1,284万画素のDXフォーマット(APS-Cサイズ)CMOSセンサーで、連写秒5コマと優秀です。
そして驚きは、画面中央部使用のの6.8メガエリアというのがあるそうです。
この中央部6.8メガ使用時の画角は2.0倍相当になるそうですが、これってフォーサーズですか?(苦笑)
その他は、約60万円という価格相当の当然の装備ですよね。
しかし、Nikonの渾身の製品って感じですね。
CanonからEOS-1Dsmk2とか出ないのを祈ります・・・
一月の発売日迄に、先に発売されません様に・・・
なんか、ありそうですよね・・・
でも本当の真打ち?注目株は、これかもしれませんね。
35mm一眼レフの「F6」です。
F6.jpg
F100クラスボディーで、F5以上の性能だそうです。
約30万円だそうですが、D2Xよりも、こちらのが一生ものかも?
半額ですし(笑)
しかし、一眼戦国時代ですね。
あと残るはオリンパスのみです!
Next Eですね!
果たして・・・
では、また。

広告