以前紹介した、Fotologですが、ちょっといろいろ仕組みが分かってきましたので、簡単な入門編として、ご紹介します。
簡単なガイド(チュートリアル)です。
では、Fotolog登録前提で、話して行きます。
まず、トップページは、ここ になります。
fotolog
見るだけでもOKですので、まずは適当に写真やリンクを押してみましょう。(笑)
いろいろな方・国々の方のFotologに飛びます。
(Countoryを選んで、日本人のものだけを見る、というのも出来ますが、せっかくですから適当に?)
飛ぶページが、その人個人のFptplogページ(サイト)です。
簡単に言えば、属性自体は、ユーザー名と国名から成り立っています。
まぁ、要はみなさん気楽に写真をアップして、好きなコメントを付けるだけです。
金色のカメラのマークがある人は、有料会員の方で、ここではPatronと呼ばれています。(自分もそうなんですが)
有料会員になると、特典が、いろいろあります。
例えば、無料会員は一日一枚しか画像をアップ出来ないのに大して、有料会員は、一日6枚迄アップ出来ます。
またコメント欄も、無料会員は10迄書き込んでもらえるに対して、100迄書き込んでもらえます。
また、いろいろ機能があります。(写真参照)
Patron
Fotologの雰囲気は分かられたでしょうか?
ですが、これは習うより、慣れろ。(笑)
せっかくですから、是非、チャレンジしてみましょう!
その場合、「右上のCreate your own free page」をクリックします。
すると、登録ページに行きます。
Entory
そこで、Username(アカウント名)とPassword(パスワード)、Re-enter Password(確認用パスワード)、E-mail Adress(電子メールアドレス)、Re-E-mail Adress(確認用の電子メールアドレス)、Country(国名)、City(都市名)を入れればOKです!
最後に、Anti-bot Test(タイプ出来ているかの確認だと思います?)を入れて、チェックボタンをチェックしたら、「Registerボタン」を押します。
これで、登録完了です!
すると、Fotologから、メールが送られてきますので、そのメールに書かれている、レジスターサイトに行けば、それで登録完了になります。
あっ、さっき登録したユーザー名、パスワードを入れて、再度Fotologページに、ログインして下さい。
分かると思うのですが、自分のページも出来ています。
「My Fotolog」というページになります。
ただ、当然ですが、初めてなので、まっさらだと思います?(笑)
ここから、Fotologの写真のアップも出来ます。(無料会員は一日一枚ですが、この方のがストレス少ないかもしれませんよ?)
また、英語なので、日本語は使えないサイトのような気がしますが、実際は、全く問題なく使えます。
ただし、残念ながら、現在NetScape以外のブラウザでは、正確な日本語の表示が出来ない状態です。
ですから、みなさんローマ字とかを使われていますが、現在これが原因で、Fotologを離れた方も多いみたいです。
ちなみに、英語で書いた方のが、他の国の人は、分かるとは思いますよ。
自分の様な、ブロークンイングリッシュで、どうにかなるでしょう?
今は、Web翻訳サービスもありますし、辞書片手にやってみましょう?
あと、とりあえずは、無料会員で十分だと思います。
(自分は、有料会員に、チャレンジしてみましたが)
ただ、最近、世界中の無料会員が増加気味の為、無慮会員は、いろいろ制限もあるみたいですが、ご了承下さい。
(アップしずらい、コメント書き込みずらい等・・・)
さて、Myページ(Fotolog)が出来ましたら、「upload」で写真をアップ出来ます。
写真を選択し、コメントを記入し、パスワードを入力して、送信すれば、もうアルバムは出来ます!
そして、写真のアップが成功すれば、Fotologのトップページに自分の写真が紹介されます。
アップする人が多い場合は、リロードすると消えてしまいますが、このアップしたものを誰かが見てくれて、コメントしてくれるかもしれません?
日本の人じゃない場合も多いんですから、不思議ですよね?
右側が、自分の写真履歴、左側が「F/F」です。
また「My Account」では、いろいろ自分のページをカスタマイズ出来ます。
タイトル名や、背景色、他にもいろいろとカスタマイズ出来るそうです。(自分は標準ですが・・・)
そして、自分的に面白いのが、右側に表示される「Frends/Favorites」です。
(以下、「F/F」と略記します)
好きなページがありましたらば、中央の写真の上のタイトルの左下の「Add ユーザー名 to Frends/Favorites」を押すと、その方のサイトが、
自動的に、自分のお気に入りページに入ります。
「Account」は、その方の情報です。(名前と国名しか、入っていないことのが多いですが)
Top
参考までに、自分のFotologをお気に入りに追加してくださった、glblanchardさんのFotologサイト です。
frends
こんな感じになります。
また「F/F」の削除なども、自分のページの左上の「F/F」から、簡単に出来ます。
「Remove」を選択するだけです。
Delete
また、「F/F」は、名前順と、アップ順にできますが、これはアップ順で設定した方のがいいですよ。
そうすると、自分の「F/F」の方がアップし直すと、自動的に、上に上がって来ます。
(画像も変わっています)
便利にサーチ出来ます。
自分も、まだ始まったばかりなので、良く分かりませんが。(笑)
いろいろあるみたいです?
とりあえず、基本は、「F/F」に追加し、遠慮せずに、気に入った方のFotologに、コメントを書き込んで、どんどん輪を広げる事でしょうね?
あと、リンクですね、ハイパーリンクは、遠慮せずに、「押す!」(笑)ことですね。
非常に、偶然性の要素も高いので。
写真のジャンル分けというものは無く、名前と国名、グループログで分類されていますので、好みの合う人々のFotologから、ネットサーフィンするのが、一番です。
また、ランダムFotologというのもあり、たまに自分の好みに合うFotologと会えるかもしれません?
また、それが楽しみでもあります。
注意!
尚、ごくまれですが、冷やかしの書き込みもあったりするみたいですが、相手にしないか、思い切って、潔く削除するのが一番です。
これは、ユーザーが増えているので、哀しいですが、あるんだと思います。
ただ、管理者の方でも、おおまかなチェックはしているみたいです?
または、管理者にメールで連絡する等の対応でしょうか?
ただ、大多数の人々は、非常に真面目で優しい方ばかりだと思います。
また、時々サーバが重いような気もしますが、あまり、イライラせずに、気楽に流しましょう。(笑)
とりあえず、こんな流れです。
是非、チャレンジしてみて下さい!
なかなか不具合もありますが、本当にFotologは、見るより、参加した方のが、何倍も面白いですね。
みなさんも、是非、チャレンジしてみて下さい!
習うより、慣れろです!
では、また。

広告